沿革

会社沿革

■1997

  • ・ 株式会社ソフトフロント設立(ネットワークに関連するソフトウェア製品の企画・設計・開発・販売を主たる目的として設立。本社を札幌市北区に、資本金10,000千円にて設立)
  • ・ 株式会社ビジョン・コーポレーションと株式会社コアシステムを吸収合併。VoIPの研究開発を開始

■1998

  • ・ 東京都千代田区神田に東京事務所を開設

■1999

  • ・ 独自開発したVoIPエンジン「ノスキ・エンジン」の基礎技術を特許出願

■2000

  • ・ 東京事務所を移転、「東京オフィス」に名称変更(東京都千代田区神田から東京都新宿区新宿へ)
  • ・ ITU(International Telecommunication Union、国際電気通信連合)の専門機関、ITU-Tへ正式加盟

■2001

  • ・ 本社を札幌市中央区に移転

■2002

  • ・ 大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場(現 東京証券取引所「JASDAQ」市場)に株式を上場

■2003

  • ・ 「SIPパートナープログラム」事業にビジネスモデルを特化、販売開始

■2004

  • ・ SIP拡販に向けた「SIPセールスパートナープログラム」を開始
  • ・ 株式分割(1対4)の実施

■2005

  • ・ 二本社体制へ移行
    東京オフィスを移転し、「東京本社」に名称変更 (東京都新宿区新宿から東京都港区赤坂へ)

■2009

  • ・ 日本電信電話株式会社、NTTインベストメント・パートナーズ株式会社(現 株式会社ドコモ・ベンチャーズ)と業務・資本提携

■2010

  • ・ イスラエル RADVISION社と、日本国内における業務提携に基本合意

■2012

  • ・ 共同事業として次世代向け郵便事業(デジタルポスト株式会社)を開始

■2013

  • ・ ベトナム(ホーチミン)に100%子会社のベトナム法人SOFTFRONT VIETNAM CO., LTDを設立

■2014

  • ・ 株式分割(1対100)の実施、単元株制度の採用
  • ・ 札幌本社を廃止し、東京本社へ集約

■2015

  • ・ ベトナム子会社ホーチミンシティ事務所の移転及びハノイ事務所の開設

■2016

  • ・ 株式会社コロコニ設立
  • ・ 株式会社筆まめの株式を取得(完全子会社化)
  • ・ デジタルポスト株式会社を子会社化
  • ・ 株式会社ソフトフロントを株式会社ソフトフロントホールディングスに商号変更し持株会社化
  • ・ 新設分割により、株式会社ソフトフロントジャパン、株式会社ソフトフロントR&D(現株式会社ソフトフロントDevelopment Service)を設立
  • ・ 株式会社AWESOME JAPANの株式を取得(完全子会社化)
  • ・ 株式会社エコノミカルの株式を間接所有(孫会社化)
  • ・ 有限会社グッドスタイルカンパニー(現株式会社グッドスタイルカンパニー)の株式を取得(子会社化)

■2017

  • ・ 本社を東京都港区赤坂から東京都千代田区永田町に移転し、子会社の拠点を集約
  • ・ 株式会社筆まめの株式を売却
  • ・ 株式会社ソフトフロントマーケティングを株式会社光通信との合弁で設立
  • ・ 株式会社グッドスタイルカンパニーの一部株式を売却

■2018

  • ・ 株式会社ソフトフロントDevelopment Serviceの株式を売却(SOFTFRONT VIETNAM CO.,LTDの譲渡を含む)

 

 

事業沿革

■2001

  • ・ IPv6普及・高度化推進協議会と総務省が連携して開催した「情報家電のIPv6化に関する実証実験」に参加

■2002

  • ・ 沖電気工業株式会社とVoIP分野で包括的提携
  • ・ 当社のIP電話ソリューションが関西電力株式会社の子会社、株式会社ケイ・オプティコムのIPテレビ電話サービス「TELvision」に採用

■2003

  • ・ 中部電力株式会社・中部テレコミュニケーション株式会社が提供するIPテレビ電話サービス「コミュファみてみてフォン」にSIP/VoIP技術が採用

■2004

  • ・ NTTコミュニケーションズ株式会社のm2m-xに対応したSIP開発環境「m2m-x開発セット」を開発
  • ・ SIPで4カ国を結ぶ相互接続試験「GMI2004」に参加

■2005

  • ・ 組込み機器向けリアルタイムOS「VxWorks」に対応したSIP開発環境を販売開始
  • ・ プレゼンスアプリケーション開発用ライブラリを販売開始
  • ・ ビジネスFOMA M1000向けSIP/VoIPミドルウェアの提供を開始

■2006

  • ・ Windows Mobile 5.0、Symbian OS v8対応SIP/VoIPミドルウェアの提供を開始
  • ・ OMA規格に準拠した「PoCライブラリ」の提供を開始
  • ・ 次世代携帯情報端末アプリケーションの標準化団体「OMA」に参加
  • ・ 国際相互接続試験「GMI2006」に参加

■ 2007

  • ・ 北海道新聞社のWebサイトシステムを開発
  • ・ 米国 Global IP Solutions社と日本のVoIP市場に向けた戦略的事業提携を締結
  • ・ UOPF仕様に準拠したクライアントスタックを開発
  • ・ NTTドコモの高音質音声通話プロトタイプシステムに開発協力、SIP/VoIPミドルウェアを提供
  • ・ 「Viewサーチ北海道」事業、経済産業省の情報大航海プロジェクトに採択

■ 2008

  • ・ 情報大航海プロジェクト採択事業「Viewサーチ北海道」、次世代検索技術を応用した実証実験サイトを公開
  • ・ 「次世代ホームネットワーク実証実験」に参加
  • ・ イーシステムの名刺管理サービス「アルテマブルー」にソフトフロントと共同開発した「人脈マップ」が搭載
  • ・ SIP検証サービス「ASMOP Inspector(TM)」の提供を開始
  • ・ IP・NGN網における音声・映像サービスの運用監視を支援する「CUPUT(カプト)(TM)」ソリューションの提供開始

■2009

  • ・ NGN対応テレビ会議アプリケーション「HelloMeeting」、NTT東日本の「フレッツ・ソフト配信サービス」で販売開始
  • ・ Android対応SIPミドルウエアの提供を開始
  • ・ NTTドコモにSIP関連ソフトウエアをライセンス提供
  • ・ ソフトフロントのSIPミドルウエアがパナソニック コミュニケーションズのHD映像コミュニケーションユニットに搭載
  • ・ NTTドコモの携帯電話向けサラウンド音声伝送技術に開発協力
  • ・ NGN対応SIP-SDK、「SUPREE Vision Premier」提供開始
  • ・ IPA SIPの脆弱性に関する検証ツールを一般公開
  • ・ NECの「NGNミドルウェアパートナープログラム」に参画
  • ・ ソフトフロントのSIPミドルウェアが富士ゼロックスのデジタル複合機に採用

■2010

  • ・ 携帯電話向け通話録音サーバーを販売開始
  • ・ Cisco 2800シリーズサービス統合型ルータ提供のT.38 FAXリレー機能対応IP-FAXライブラリv2.0をリリース
  • ・ NTT東日本/西日本が提供する「フレッツ 光ネクスト」の「ひかり電話」に接続するT.38対応IP-FAXライブラリを発売
  • ・ ブロードアースのクラウド型コンタクトセンターシステム「HooooPs」に ソフトフロントの音声エンジンを搭載
  • ・ 主要複写機/プリンタメーカーと NGNを利用したT.38ベースのIP FAX接続仕様を策定

■2011

  • ・ 「Dataway【DW-NGN-100】」の商品化に向け日本制禦機器と業務提携
  • ・ 多地点対応テレビ会議アプリケーション「HelloMeeting Pro」を販売開始
  • ・ メディア転送サーバー「コネクテリア」を販売開始
  • ・ Androidスマートフォン対応内線通話VoIPアプリケーション「SF Excellent VoIP」を販売開始
  • ・ 「NOSKI SIPライブラリ」、NECの「UNIVERGE IXシリーズ」4機種に搭載
  • ・ 共同事業として次世代デジタル郵便事業「LiveCard」をOakキャピタル、フライトシステムコンサルティング、東京リスマチックと開始
  • ・ Windows Mobile端末で動作するIPトランシーバアプリケーション「SF IP Transceiver」を販売開始

■2012

  • ・ 「ひかり電話」対応スマートフォン/タブレット向けIP電話&テレビ電話アプリ「LivyTalk」を提供開始
  • ・ 農業とITのコラボレーションで新たな農業経営、ソフトフロントが開発に携わったJGAP対応の農業経営支援ソフト「フィールドノート」が日の丸産業社から販売開始

■2014

  • ・NTT西日本の「光BOX⁺」にアプリケーション「Livy Talk For 光だんらんTVライト」を提供
  • ・サムライインキュベートと協業しスタートアップ企業を支援
  • ・J-Paymentと協業しスタートアップ企業を支援
  • ・ソフトフロントの「LivyTalk」がNTT西日本「スマート光ライフアプリ」の連携アプリに採用
  • ・KDDI運営のインキュベーションプログラム「KDDI ∞ Labo」に参画し、スタートアップ企業を支援
  • ・アピアリーズと協業しスタートアップ企業を支援
  • ・「LivyTalk For 光だんらんTVライト」がNTTアイティの「ひかり健康相談」サービスと連携
  • ・HD画質に対応したテレビ電話会議ソフトウェア「HelloMeeting HD」シリーズを提供開始
  • ・「HelloMeeting Pro HD」がNTT西日本の「ひかりシェアプレイス高画質テレビ会議パック」に採用

■2015

  • ・ 異業種各社と協業し女性の起業を支援
  •  ~「女性の起業・これからの働き方」を支援するコロコニ・プロジェクト~
  • ・ KDDIとIoT分野での協業を強化「KDDI∞Labo」ハードウェアプログラムに参画
  • ・ 「次世代保育付ワークスペースサービス」プロジェクト発足
  •  ~「平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金」に採択~
  • ・ 飛躍的な高音質を実現するメディア通信技術「REAFSVC」の開発と提供開始

■2016

  • ・「KDDI ∞ Labo」アクセラレータ企業として参画
  • ・コミュニケーションプラットフォームがサクセス社BYODサービス「BIZLINE」にて採用
  • ・ デジタルポスト社、クラウド郵便プラットフォームサービス「PAPIRS(パピルス)」提供開始
  • ・ デジタルポスト社の「PAPIRS(パピルス)」が「クラウド会計ソフト freee」にて採用
  • ・ソフトフロントジャパン社、法人向けクラウド型テレビ会議「LivyTalk Pro」提供開始
  • ・ソフトフロントジャパン社のコミュニケーションプラットフォームが富士通のIoT見守りサービスにて採用
  • ・ AWESOME JAPAN社、クラウドファンディング「Kickstarter」の「Kickstarter Experts」に選定

■2017

  • ・ソフトフロントジャパン社、ビジネス向けチャットサービス「LivyTalk Smart Office」を提供開始
  • ・ソフトフロントジャパン社、シュアール社と高品質・高信頼性を実現する遠隔手話通訳サービスで協業
  • ・エコノミカル社、「ロケットモバイル」サービスを活用したIoTデータ伝送技術に関する実証実験を開始
  • ・ソフトフロントジャパン社、Twilio for KDDI Web Communications開発パートナーに選定
  • ・ソフトフロントジャパン社、バイザー社との連携型クラウドサービスを東京都品川区防災課に提供
  • ・光通信社との合弁会社ソフトフロントマーケティング社を設立、媒介販売事業を開始

■2018

  • ・ソフトフロントジャパン社とエコノミカル社、トータルIoTソリューションサービス「まとめてIoT」提供開始
  • ・大洋システムテクノロジー社との資本業務提携
  • ・エコノミカル社、光コラボレーション「まとめて光」サービス提供開始
  • ・パワー・プロフィット・ジャパン社との業務提携
  • ・ソフトフロントジャパン社のクラウドテレフォニーサービス「telmee」がアルク社の日本語会話力テストJSSTにて採用
  • ・デジタルポスト社の「PAPIRS(パピルス)」がチケットサービス「リコチケ」にて採用
  • ・ソフトフロントジャパン社の「telmee」がアナムネ社の「ハイブリッド型オンライン医療相談サービス」にて採用
  • ・人との自然な会話を実現するAIロボット技術「commubo(コミュボ)」ソリューションを提供開始
  • ・ソフトフロントジャパン社とAWESOME JAPAN社、「telmee」サービスにて外国語音声に対応したサービスを提供開始
  • ・AIロボット技術「commubo」がアースリンク社のテレアポ管理システム「Sakura」にて採用
  • ・AIロボット技術「commubo」が大洋システムテクノロジー社の各種事業分野での連携にて採用