株主の皆様へ

株主の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
 
昨日、第22回定時株主総会を開催いたしました。上程した議案の全てをご承認頂きました。
株主総会の後に開催しました会社説明会では、commuboのこの1年間の進化についてご説明しました。既に開示している事案に加え、現在進行中の商談を早々にまとめてまいります。
 
当社グループは2019年3月末に債務超過を解消し、本日有価証券報告書を提出して東京証券取引所より上場廃止に係る猶予期間入り銘柄の指定の解除を受けました。株主の皆様には長らくご心配をおかけしておりましたことをお詫び申し上げます。
また、更なる経営合理化を進める一方で、成長に向けた投資を実行する所存です。
引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 

株式会社ソフトフロントホールディングス
代表取締役社長  野田 亨