株主の皆様へ

株主の皆様には、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 

本日、平成31年3月期第2四半期の決算発表を行いました。経常損益ベースで、第1四半期の△158百万円から第2四半期は△86百万円(累計で△244百万円)と損失幅が縮小傾向にあり、今後も改善していく見込みでございます。当社グループは現在、経営の合理化及び体制の最適化を進めておりますので、その結果が少しでも早く数字として表れるように引き続きたゆまぬ努力を続けてまいります。

 

 

株式会社ソフトフロントホールディングス
代表取締役社長  平野井 順一