株主の皆様へ

株主の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
 
2019年3月27日付の「債務超過解消(見込み)のお知らせ」で開示したとおり、平成31年3月期の有価証券報告書を関東財務局に提出(平成31年6月下旬予定)した後に、上場廃止猶予期間の解除がされる予定であります。株主の皆様には長らくご心配をおかけしておりましたことをお詫び申し上げます。
 
今後は基盤となるSIPやVoIP関連技術を中心に新たな商品、サービスの開発に取り組んでまいります。
また、更なる経営合理化を進める一方で、成長に向けた投資を実行する所存です。
引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 

 

株式会社ソフトフロントホールディングス
代表取締役社長  野田 亨