ご挨拶

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 
当社グループは、SIPやVoIP関連技術に強みを持ち、リアルタイム通信の領域を中心に事業を展開してまいりました。音声アシスタント端末の普及によりボイスコンピューティング関連市場が活性化していることから、当社グループは同分野への開発投資及びリソースの集中を行い、事業規模拡大を図っております。
当社グループは2018年3月末現在で債務超過状態となりましたが、債務超過を解消するための方策を複数実行し、無事債務超過状態を脱することができました。今後は万が一にも事故を起こさぬよう慎重なリスク管理をするとともに、黒字化に向けて経費節減・利益拡大に努めてまいりますので、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 

株式会社ソフトフロントホールディングス

代表取締役社長 平野井 順一