お知らせ

2009年のお知らせ

10月26日 神奈川新聞社サイト「カナロコ」リニューアルにあたり開発を担当しました
神奈川新聞社が運営する神奈川発コミュニティサイトサイト 「カナロコ」のリニューアルにあたり開発を担当しました。
「カナロコ」は、さまざまなニュース記事・写真が閲覧できる他、ニュースにコメントやトラックバックすることもできるサイトです。 また、会員ユーザーがイベント情報を自由に投稿・閲覧できる「バザール」と、完全招待制のSNS「カナココ」も 新たな機能として導入されています。

「カナロコ」は、こちらから。
8月7日 北海道の星空情報を発信するサイト「Nature Museum Hokkaido」の開設・運営に協力しました
北海道総合通信網株式会社が開設した星空という新たな北海道の魅力を発信する情報発信サイト 「Nature Museum Hokkaido」のサイト開設・運営に、 Nature Museum Hokkaido実行委員会メンバーとして当社も協力いたしました。

北海道の最大の魅力である豊かな自然環境では、満天の星空や天の川、条件にさえ整えばオーロラの観測も可能というほど、 美しい星空を観ることができます。
Nature Museum Hokkaido」では、 北海道の星空やきれいな夜空を堪能できるエリアや周辺情報、星にまつわる様々なコンテンツをお送りいたします。
北海道の美しい星空を心行くまでお楽しみください。

「Nature Museum Hokkaido」は、こちらから。
7月1日 ただいま「SUPREE Vision Premier」をダウンロードすると、抽選でソフトフロント特製スピーカーが当たるプレゼンキャンペーン、実施中!
期間中に「SUPREE Vison Premier」を新規にダウンロードしていただいた方から抽選で80名様に ソフトフロント特製PCスピーカーをプレゼントいたします!
シンプルなフォルムで、高音/低音の調節もできるデザイン性・実用性を兼ねそろえた優れものです。
詳しくは、こちらをご覧ください。

supree-11-small
5月29日 「Interop Tokyo 2009」に出展いたします
幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2009」に出展いたします。

当イベントでは、5月29日より提供を開始したNGN対応SIP-SDK、「SUPREE Vision Premier(スプリービジョンプレミア) 」をはじめ、 Android対応SIPライブラリのデモンストレーションや高性能メディアストリーミングエンジンのソリューション事例、 XML、Flashを活用したWebサイト構築事例、開発支援ツールなど、デモンストレーションを交えてご紹介します。

会期 2009年6月10日(水)~6月12日(金)
会場 幕張メッセ 国際展示場 4-6ホール
主催 Interop Tokyo 2009実行委員会
出展ブース ホール5 5G23
4月29日 安田 浩社外取締役が紫綬褒章を受章いたしました
4月28日付で平成21年度春の褒章が発表され、安田 浩社外取締役が紫綬褒章を賜ることになりました。

紫綬褒章は、芸術文化、学術研究、科学技術分野の発展向上に功績のあった人に 贈られる賞です。 この度、長年にわたる情報処理技術の研究開発をはじめ、現在 さまざま分野で使われているJPGやMPEGといった画像分野における技術の 国際標準化活動に大きく貢献したことが評価されました。
3月24日 「Open Embedded Software Foundation」に加入しました
3月24日に設立された「Open Embedded Software Foundation(OESF)」に当社も加入しました。 OESFに関しましては、こちらをご参照ください。
2月25日 コラム:「NGNを支えるSIP技術の最新動向」
当社の研究開発担当取締役である佐藤のコラム「NGNを支えるSIP技術の最新動向」が 次世代サービス共創フォーラム内、オンラインコミュニティに掲載されました。

コラムは、こちらです。
2月16日 次世代サービス共創フォーラムにおける当社社長 阪口の講演 タイトル:「NGN普及の起爆剤 = キラーアプリケーション?」
次世代サービス共創フォーラムが主催するワークショップにて、当社社長の阪口が「NGN普及の起爆剤 = キラーアプリケーション?」と題して、講演いたします。

日時 2009年2月27日(金) 15:00-16:30
会場 NTTグループショールーム、NOTE
(千代田区大手町1丁目5番1号大手町ファーストスクエアウエストタワー1F)
主催 次世代サービス共創フォーラム
講演内容 「NGN普及の起爆剤は」という議論が様々なメディアで話題にのぼります。 その一つとして、キラーアプリケーションの存在があります。 過去のPCアプリの世界を振り返ると、様々なアプリが新たなプラットフォームで次々と登場し、 利用者が爆発的に増えた状況になって初めて、これがキラーアプリだったという事も多いのではないでしょうか? 実は、多様なアプリケーションが次々と生まれるという事自体が起爆剤だったのかもしれません。 ワークショップでは、2月4日に発表した開発者向けキット「NGN対応SIP-SDK」などを題材に、 どうすればNGNアプリケーションが、数多く生まれ、皆さまに使ってもらえるようになるのかを考察していきます。
1月7日 次世代画像検索・解析技術「ImageCruiser(R)」を開発・サービス展開する事業会社がパナソニックのベンチャー支援制度により設立
北海道大学などと連携して開発した次世代画像検索・解析技術「ImageCruiser(R)」の開発・サービス提供を行う会社が、 パナソニック株式会社のベンチャー支援制度「パナソニック・スピンアップ・ファンド」により 1月7日に「株式会社POOLIKA」として設立されました。

POOLIKAは、「ImageCruiser(R)」のライセンス供与を受け、ユーザー開拓、ユーザーの要求仕様にあわせたカスタマイズ開発を行い、 サービスを提供いたします。
大量に画像を保管する企業へのサービス提供をはじめ、画像の検索や共有による新しい楽しみ方を提案するサービスを展開する予定です。

※「株式会社POOLIKA」および「パナソニック・スピンアップ・ファンド」につきましては、 こちらを ご参照ください